SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

若桐・標準 岸和田校ブログ

若桐会・標準関西 岸和田校のブログです。
<< 私立小の募集活動始まる | main | 200人の顔 >>
子どもは原石
0
     どんな子でも何か一つ光るものがあります。それを磨いたり、まだ輝いていないけど光りそうなところを引き出すのが私たちの役割です。計算は遅いけど正確に答えを出す子、感情たっぷりに音読できる子、誰もがしないような奇抜な質問をする子・・・・と、例を挙げればきりがありません。これらの多くは後天的に備わったものではなく、親または祖先から引き継いだ貴重なものです。だから成長しても変わりません。やがてそれらがその人の力となり輝きます。
     しかし、せっかくの原石も一度も光を発することなく「玉」ではなく「石」として埋もれてしまうことが少なくありません。だから、人は「出会い」を大切にします。それが学校であったり、友人であったり、先生であったりするのです。受験をするのはそのためです。
     春休みに入りました。今日から春期講習が始まります。講習教材という媒体を介して一日一日の出会いを大切にしたいと思います。
    | - | 00:34 | comments(1) | - | - | - |
    お世話になっております。
    明日で中学準備講座も最終日だと思うと、新たに始まる中学生活への期待や不安と共に、中学受験の終わりをしみじみ寂しくも感じます。
    いろいろあって、1年前からお世話になり、無事受験が出来て、先生方には感謝の一言です。
    受験学年だというのに仕事も忙しく子供に目配りできず、先生方に任せっきりでしたが、最後までうちの子のペースにお付き合いいただいて本当にありがとうございました。
    また、学校の様子などもご報告させていただきたいと思います。
    | mkskmk | 2013/03/25 10:22 PM |