SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

若桐・標準 岸和田校ブログ

若桐会・標準関西 岸和田校のブログです。
<< 子どもと感動 | main | 冠コース >>
夏休みの短縮化
0
     夏休みも半ばにさしかかりますが夏休みの短縮化が昨今公立校でも増えてきました。東京都では以前から推進されてきましたが大阪でも新たに豊中市と泉佐野市で実施されます。「脱ゆとり」で指導要領が増えて授業時間の不足が主な理由です。もっとも私立ではすでに夏休みの短縮化が実施されています。智辯和歌山なんかは2週間程度しかありません。ましてや今年は夏の甲子園出場が決まり生徒たちは応援に駆り出されます。こうした夏休みの短縮化は親は肯定的ですが子どもの側から見ればあまり歓迎していないようです。
     空調設備も整っている学校も多く昔のような劣悪な環境ではないので今後この夏休みの短縮が推進されていくでしょう。懸念するのはその内容です。授業コマ数の消化に費やすことはだけは避けてほしいものです。
     また、夏休みは普段できないことに臨む機会でもあります。学校に管理されるのではなく自分で計画を立てて主体的にやりたいこともあるでしょう。自由研究や工作、読書に励んだことことを思い出します。親の許可をもらって友達や自分の家でミニキャンプをしたこともあります。夏休みの意義は「家庭と自分」を見つめることにあると思います。家庭での生活習慣の確立や家族との過ごし方など課題はたくさんあります。そんな中「自分」というものを考え見つめなおす機会が夏休みです。
     夏休みの短縮化は学力向上につながりおおいに結構だと思いますが子どもの管理を強化するのではなく質の向上に努めてほしいと思います。これは公立だけではなく私立にも言えることだと思います。
    | - | 18:35 | comments(2) | - | - | - |
    こんにちわ。
    はじめまして。

    今年から大阪府下で夏休みの短縮が実施されたのは、豊中と泉佐野市と調べていてわかったのですが、そのほかにも実施されている市町村があるのでしたら教えていただきたいです。
    あと、可能であれば小学校のみなのか中学校もなのかと少し細かいデータございませんでしょうか。宜しく御願い致します。
    | star--24 | 2015/09/05 4:52 PM |

     大阪府で最も早く導入したのは枚方市です。大阪市内の中学では昨年からすでに短縮化が実施されています。その他、大東市、寝屋川市、門真市、大阪狭山市、高槻市、吹田市の小中学校でも短縮化が行われています。堺市では春休み、冬休みの短縮化も以前から行われています。現在大阪府下では43市町村のうち22町村で短縮化が実施されています。今後ますますこの傾向は強まるでしょう。ただし、私個人の見解では1週間程度の期間短縮では学力向上は難しいと思います。
     本日府の教育委員会に問い合わせたところ現在調査中で10月には集計がまとまるそうです。取り急ぎご報告いたします。
    | 標準関西岸和田校教室長 | 2015/09/09 12:30 AM |