SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

若桐・標準 岸和田校ブログ

若桐会・標準関西 岸和田校のブログです。
中学1年生準備講習
0
     中学入試を終えた現6年生対象の「新中学1年生準備講習」が始まりました。今年は3時間の講習時間のうち数学2時間、英語1時間という配分です。数学は代数と幾何とに分けています。とくに幾何では作図を中心に学習。作図を通して図形の性質を再確認することが狙いです。それぞれの目標を果たした彼らにとって4月以降の学習に向けての準備は不可欠です。中学へ送り出すまでが私どもの責任だと思っています。
    | - | 23:10 | comments(0) | - | - | - |
    中学入試に英語が必須科目になるとき
    0
       首都圏ほどではありませんが近畿の私立中学でも英語を入試科目に採用する学校が増加基調にあります。2020年からの小学高学年からの英語科導入で今後さらに拍車がかかるでしょう。現時点では国語、算数必須で理科・社会・英語の選択という形態が大半です。いずれ必須科目が「国算英」となる日も近いと思います。そうでなければ小学校で英語を導入する意味がありません。入口があれば必ず出口があります。今の日本の入試制度では入試が出口にあたります。賛否両論あるかと思いますが平素の学習結果を測る出口=入試なのです。
      現在入試科目に英語採用の中学は中堅校以下に留まっていますがいずれ難関校でも必須となる日は遠くないと思います。今年は各中学の英語の問題を取り寄せ内容、レベル等をみてみたいと思います。
      | - | 13:20 | comments(0) | - | - | - |
      問題との相性
      0
         中学入試も今日の後期入試でほぼ終了します。今年は何と言っても天候に恵まれたことが挙げられます。心配した寒波も峠を越しこの4日間は穏やかな日が続きました。こちらの塾生もそれぞれの力を出し切り健闘してくれました。
         毎年思うことなのですが各校の入試問題には本人の学力とは別に「問題との相性」というものがありと思います。同じ難易度の問題でも出題形態により出来不出来に差が生じます。それは学校選びに通じるものがあります。知識量を問うもの、思考力を試すもの、奇をてらうものなど学校によってそれらの比率が異なります。これは入学後の指導にも深く関係します。なぜなら中、高で指導に当たっている先生方が作問するからです。相性があう出題内容ならば入学後も学習指導に抵抗なくついていけるでしょう。逆に相性が悪いと苦労するかもしれません。中学、高校は学力のみならず人間性も育てるところでもあります。充実した学校生活を送るためには「問題との相性」も受験校を決める重要な要素だと思いますがいかがでしょうか。
        | - | 12:31 | comments(0) | - | - | - |
        中学入試の価値
        0
           「中学入試の1か月前ほど真剣に勉強したことはいまだかつてありません。今、やろうと思ってもできません。」以前にも触れましたが卒業生の大半は異口同音にこう回想します。小学生という特性もあり集中できたのでしょうね。これは一生の財産です。
           今日から各校で合格発表が始まっています。結果はともあれこの1〜2か月の集中力をこれからの糧にしてほしいと願っています。これが中学受験の真の価値だと思います。
          | - | 20:29 | comments(0) | - | - | - |
          低温注意!
          0
             「低温注意」。今日の天気予報でこんな注意報が出されました。こんな日、大学センター入試と関西の私立中学の入試が始まりました。まさに絵にかいたような幕開けです。入試=酷寒=緊張という連鎖があります。私の過去の入試もそんな中で行われました。9月が新学期の欧米から見れば不思議な光景でしょうね。全国の天満宮には合格を祈願する絵馬が所狭しと並べられています。これも日本の風物詩と思えば寒さの中にも温かさを感じます。
             さて、大学入試では今年も「文高理低」現象が続いているようです。雇用の好調さを象徴していますね。中学受験も静かな幕開けです。塾生たちも今頃入試問題に取り組んでいることでしょう。頑張れ!
            | - | 09:42 | comments(0) | - | - | - |